スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120409DDRで使えるシューズ?

プレイスタイルにもよりますが、DDRプレイ時のシューズに求められる性能は概ね以下の通りかと思います。

・耐久性
・軽量
・グリップ(滑りにくさ)

数年前から継続しているランニングブームをあいまって、DDRプレイに向く靴の種類も増えてきました。
私が過去に試した製品をいくつかご紹介したいと思います。

◆[コンバース] CANVAS ALL STAR OX

[コンバース] CANVAS ALL STAR OX[コンバース] CANVAS ALL STAR OX
()
CONVERSE(コンバース)

商品詳細を見る


ABCマートでも大量に売られている街歩き用のシューズ。
スポーツ仕様の靴ではありませんが、実はゴム底の耐久性は実用に耐える水準です。
また、靴底がとても薄いため、DDRパネルの位置をより正確に把握する必要があるパフォーマーには嬉しい商品。
値段も5000円弱と、このあと紹介する商品群の半値以下とコストパフォーマンスの高さにも優れます。
そのまま町中歩いてても変では無い上に、カラーバリエーションの多さはシューズ製品の中でもトップクラスと思います。

◆【New Balance】 MINIMUS MT20 (94/SK)

【New Balance】 MINIMUS MT20 (94/SK)【New Balance】 MINIMUS MT20 (94/SK)
()
new balance(ニューバランス)

商品詳細を見る


昨年末あたりから特に流行りだした、いわゆる「ベアフット」(=裸足の状態を再現する)タイプのランニングシューズです。
先行者はNIKEのNIKE FREEシリーズかと思います。
先述のコンバースに輪をかけて底が薄い上、元々ランニングシューズですので耐久性は問題なし。
底面はワンパーツでできているので、一部だけが剥がれてしまうといった、DDRプレイヤー特有の悩みにも対応し得る商品です。
何といっても「裸足」を再現するだけあって、重量がほぼゼロに近いと言えるのが今回紹介する商品の中でも特筆すべきポイントです。

◆UNDER ARMOURランニングシューズ メンズ UA マイクロG

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) ランニングシューズ メンズ UA マイクロG インパルス ブラック×レッドUNDER ARMOUR(アンダーアーマー) ランニングシューズ メンズ UA マイクロG インパルス ブラック×レッド
()
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)

商品詳細を見る


私にとっての現在のエースシューズがこちらのMicro-G(byアンダーアーマー)。
先に紹介した2商品に比べて底が薄いと言えませんが、このシリーズのウリは底面の反発力でしょう。
Micro-Gとは「重力を最小化する」という意味合いで名付けられているそうです。
使い始めた当初はグリップに劣ると思っていましたが、足の使い方をならしていけば言うことを効いてくれるシューズに変身します。
ベアフットタイプでは無いので、New Balanceのマイナスシリーズほどではありませんが、こちらも市販シューズに比べると抜群に軽いです。多分、最初に書いたコンバースよりも軽いはず…?

◆Reebok(リーボック) ZIGDYNAMIC(ジグダイナミック)

Reebok(リーボック) ZIGDYNAMIC(ジグダイナミック) V51105 ブラック/グラベル/ブレイズイエローReebok(リーボック) ZIGDYNAMIC(ジグダイナミック) V51105 ブラック/グラベル/ブレイズイエロー
()
Reebok(リーボック)

商品詳細を見る


2012年4月現在、TVCMもやってますね。キャッチフレーズは「反則?」。
この商品も含まれるZIGTECH(ジグテック)シリーズは、あまりに高性能だという理由で、とあるマラソン大会での使用が禁止されてしまったほどのハイテクシューズです。
グリップ性能と底面の反発力は、今回紹介した4商品の中でもトップ。
唯一(この中では)厚底なので、パネルの様子が分かりづらく、パフォーマーには向かないでしょう。
むしろ高難易度の譜面をこなす発狂タイプのプレイヤーに向くと思います。

◆[リーボック] Reebok EASYTONE

[リーボック] Reebok EASYTONE REECOMMIT[リーボック] Reebok EASYTONE REECOMMIT
()
Reebok(リーボック)

商品詳細を見る


最後は変わり種です。
こちらも昨年からTVCMが続いています。
靴底が2つのカラーボール状になっており、普通に立っているだけではフラフラしてしまうという、ダイエット仕様のシューズです。
よく「歩くだけで痩せられる」なんてのをキャッチコピーにしてますし、リーボック以外でも後発的に同様の商品を取り扱うシューズメーカーが出てきています。
EASYTONEは確かにフラつきがとんでもないですが、実はグリップ性能が高くて心底びっくりしました。
ただし、同様の種類でRUNTONE(ラントーン)というジョギング向けのフラフラシューズもあるんですが、こちらはDDR上では滑りますのでオススメできません。
元々EASYTONEは激しい運動に使われることを想定していない商品なので、念のためダブルプレイでの利用は控えたほうが良いと思いました(←これも実体験から)。
なお余談ですが、このシューズで和式トイレに入ると、死ねます。◯ンチングスタイルとはとても相性が悪いので、ぽんぽんぺいんの時にはこのシューズの使用は絶対に控えて下さい(笑)。


以上、私が過去に実際使ってみた中で、良いと思ったDDR向きシューズを紹介しました。
結論としては「大抵のランニングシューズはDDRに向いている」ことが言えると思いました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【20120409DDRで使えるシューズ?】

プレイスタイルにもよりますが、DDRプレイ時のシューズに求められる性能は概ね以下の通りかと思います。)数年前から継続しているランニングブームをあいまって、DDRプレイに向く靴の...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

火雪

Author:火雪
当BLOG名にちなんで、管理人名は「火雪」。
ツイッターIDは @hyuki0813
一人黙々と作業ができる喫茶店を見つけると喜びます。
興味があっても知識がないのはPC、ITガジェットの類。
クラウドサービスも勉強中。
ゲームはDance Dance Revolutionが好物。
主な保持資格は証券アナリスト、証券外務員1級、日商簿記2級、秘書検定2級など。
お酒は人並みには飲みますが、自宅にアルコールを持ち込まない不思議な生態。
広島カープ大好き人間。
プロフィールアイコンはさをん屋.comにて作成頂いたものです。

ツイッター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。